FC2ブログ

テニスの王子様 橘桔平vs千歳千里の試合を振り返ってみたw

随分と懐かしいですが、
テニス王子様 全国大会準々決勝S2「橘vs千歳」
の試合をテニミュで振り返ってみました!

橘さんは、関東大会でアクシデントがあったとはいえ、
赤也にボロ負けしたことでやられ役のイメージが強くなってしまいましたが・・・
千歳から右目の視力を奪ったことで、本来の野性味あふれたテニスができなくなったうえに、
部内にライバルがいないことから真の実力を発揮できずにいました。

しかし、不二との野試合で本来のプレイスタイルを取り戻し、
全国大会で親友の千歳と対戦!



序盤はけじめと言わんばかりに橘は千歳の打球をわざと右目に受けるが、
無我の境地を扱う千歳を圧倒して3-1とリードを広げる!!

しかし、千歳も神隠しで追い上げを見せるものの、
橘が4-3でわずかにリードを広げる!!

だが、千歳は無我の境地の奥の三つの扉の一つ「才気煥発の極み」
を開放する!

才気煥発の極み
[才気煥発の極み]
無我の境地の奥の2つ目の扉で、テニヌ界に伝わる究極奥義。
相手の戦術を把握・シミュレートし、最短で何球目にポイントが入るか予告する。
その予告はほぼ外れることはない。
相手が使用者よりも上位のテニヌプレイヤーである場合、予告は意味を成さない。
才気煥発の極みの使い手同士の戦いでは、実力の高い方が正しい予告となる。
(ニコニコ大百科 引用)

才気煥発の極みの前に、千歳の言った通りの打数でポイントが次々と決まっていく。
そしてマッチポイントまで追い詰められた橘は必殺技:あばれ球を繰り出すが、
「絶対予告」の前に完璧に打ち返され、ゲームセット

橘vs千歳の試合結果は、5-7で千歳の勝利に終わる!

でも、橘さんはわざと右目に打球喰らったり、千歳の右側を狙わなかったことから…
実力は互角?なんじゃないのかと言われてますね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

悠坊

Author:悠坊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
11211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゲーム
333位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR