FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界と世界の真ん中で 攻略完了

世界と世界の真ん中でもいよいよ終盤!コンプに向けて突っ走ります!

今回も、過程の抜粋した記事になりますが、ご了承ください。

遥&小々路√は、かなり物語の核心部分に触れるシナリオ構成になっていますので、
最後の方にまわすのが賢明だと思います!


[朱音 遥]
セカチュー 遥END
学園に研究室を借りて天球儀の事を研究している先輩!
連理君は、遥の天球儀の正体を突き止める研究を手助けすることになるが、
遥は答えを出せなくなっていた。
遥は、球儀の秘密を解き明かすには、連理の事をもっとよく知らないといけない
という結論に至り、お互いに両想いになった二人は恋人同士に!

天球儀に触れて元の世界の記憶を取り戻した遥の望みをかなえるために、
連理は天球儀の部屋へと向かう。
そこで待っていた中からセカチューの世界の真相を明かされる。

天球儀の世界は、いくつもの世界を彷徨っている行き場のない感情が
集まってできた世界であり、主人公:連理は天球儀の目として全ての世界を見渡してきた
本来存在しないはずの人物であったが、天球儀の世界では人として存在できるようになったのだ。
主人公の親友の中は、そんな連理を助ける弟のような存在だったことが明かされる。
そして・・・天球儀の世界にやってきた人々は、強い望みを持っており、望みを成就した後は、
自分の意思で別の世界に旅立てるようになっている。

遥は、元いた世界では人間ではなく獣であり、遥と一緒に住んでいた老数学者が
研究していた「人と人との距離」について興味を持ち、天球儀の目であった連理に人としての姿を与えてもらい、
「人と人との距離」の答えを探すために天球儀の世界へとやってきたのであった。

セカチュー 遥1
全ての記憶を取り戻した連理君は、遥と一緒に「人と人との距離」の答えを出し、
天球儀の世界で2人で一緒に幸せに暮らすのであった。

[近江 小々路]
セカチュー ココロ1
主人公:近江連理の義理の妹で、頑張り屋な女の子。
連理に両親の記憶がないことや、ココロちゃんの幼い頃の主人公との想い出がないことから、
連理君とココロちゃんの兄妹の関係は、天球儀によって作られたものではないかと疑心を抱き始める。

そんな時、中から学園の地下の天球儀の部屋に来るように手紙で呼び出される。
中に天球儀の世界の秘密を明かされ、連理君は自分の本当の正体を知る。
そのまま中は、天球儀の世界から姿を消してしまう!?

連理とココロが本当の兄妹ではないことが分かったが、
この世界では「自分がココロの兄であることに変わりはない」と連理はココロに宣言する!
ココロは連理を次第に兄妹ではなく、異性として意識し始める。

エルデシュのメンバー達の後押しもあって、二人は恋人同士になる。
その後、天球儀の世界でイチャラブな毎日を送ることになるが、
ある日望みを叶えた遥が連理達に別れの言葉を言い残し、消えてしまう。

遥が消えたことで、連理とココロはお互いの望みについて考えるようになる。
ココロは望みを思い出し、連理と一緒に元居た世界へと帰ることになる!

ココロの望みとは、元いた世界で父親が死んでココロ自身も不治の病にかかり、
精神が不安定になってしまった母親の笑顔がもう一度見たいというものだった!

セカチュー ココロ2
しかし、ココロから目をそむけ逃げてばかりの母親を連理は叱責し、
ココロと引き合わせる。ココロは母親に天球儀の世界に居た時に作ったレシピ本を渡し、
酷い事を言ってしまったことを謝罪し、母親は泣きながらココロに抱きつくのであった。

そして、連理君自身の望みは「ココロを助けたい」というものだった。
連理君が人としての姿を持つことができるようになったのは、ココロが居た世界なのですね!
ココロに連理という名前をもらい、ココロのお兄ちゃんとして生きてきたが、
ある日ココロと外へ出かけた際に、ココロが倒れてしまい、次第に体が冷たくなっていく
ココロを見て、触れ合う事ができずに「目の前にいる少女を助けたい」という強い想いを
抱き、天球儀の世界へとやってきたのですね。

セカチュー 小々路END
全てが終わった後、ココロちゃんは元居た世界では死んでしまうが、
天球儀の世界で復活し、連理と迎えに来て天球儀の世界の皆が待つエルデシュへ
大好きなお兄ちゃんと一緒に帰っていくのだった。

これにてセカチューも攻略完了・・・ん?おまけシナリオ開放?
あ・・・あれ?奈緒√はどこいったの?
セカチュー おまけED
おまかシナリオって、ラビエルと奈緒が少し絡んだだけの中身がスカスカのミニストーリーじゃんw
俺はてっきりサブキャラの奈緒√きたんじゃないかと期待してたのに酷過ぎる…
正直、このおまけシナリオはいらない・・・と思う。

[総評]
セカチュー タイトル画面コンプver

ランプオブシュガーはシナリオが進化してきていますねw
今回は、萌木原氏の愛らしいキャラクターに加えて、今回は鬱要素も取り入れてきています!
特に小々路ちゃん√は鬱度が高く、エピローグの元居た世界で死亡→天球儀の世界で復活という展開にびっくりしました。
ただ、小々路√でエピローグでの説明が表現的に曖昧だったのでそこをしっかりとしてほしかった…
それに人外だった主人公が他の世界で実体化して行動するシーンがあったのも、ココロ√のみなんですよね!
物語を進めていくごとに徐々に天球儀の世界の謎や主人公の連理の正体が明らかになっていく様子がよかったです。

そういや、連理が自分の正体を思い出せないまま終わったのは愛良√だけなんですよね。

ランプのゲームはメインヒロインにロリキャラが多いですねw
Hello,good bye→コハル、花色ヘプタグラム→御百合、世界と世界の真ん中で→小々路

ただ、今回は個別√にロックがかかっていないので、攻略順を間違えると最初に真相に辿り着いてしまって
面白さが半減してしまう可能性があるので注意したほうがよろしいかと思われます!

推奨攻略順
愛良→美紀→遥→小々路or愛良→美紀→小々路→遥
のどちらかの順で攻略した方がより楽しめることかと思います!


主人公の連理君も、エルデシュの寮母という立ち位置や趣味が日曜大工だという設定も充分に
活かされています。性格もよく、ヒロイン達の過去と向き合ったりする姿が好印象でした。

OPの「星のようになりたい」とEDの「Recollections」は良曲だと思います!
特にEDテーマは、セカチューという作品を象徴したような曲でしたねw
ハログバ、花ヘプと言い、萌木原氏の作品は、OPよりEDの方が印象に残るのはなぜでしょうw

セカチュー小々路Hセカチュー 美紀H
セカチュー 愛良Hセカチュー 遥H
Hシーンは一人4回×4で、萌えエロという感じでしたが、中々エロい感じです。
メインヒロインの小々路ちゃんは、天球儀の世界と元の世界でHしているので、
処女喪失シーンが2回用意されてるのが印象に残りましたw

セカチュー 星座
クリア後のタイトルから見えるおまけ画面で、constelletion episodeが追加されますw
星座の勉強ができるのでクリア後は是非一度覗いてみてくださいw
ヒロイン4人全員攻略後に現れるラビエルの星座をクリックすると・・・!?

コメントの投稿

非公開コメント

rgkayntayq@gmail.com

I wish I had a dime for every bad write-up I’ve read lately. I also wish other writers had your talent and style. Thank you.

zqvcjfrf@gmail.com

It is a shame you don’t have a donate button! I’d without a doubt donate to this brilliant blog! I suppose for now i’ll settle for book-marking and adding your RSS feed to my Google account. I look forward to fresh updates and will share this blog with my Facebook group. Chat soon!
[url=http://www.randomkittengenerator.com/listinfo.php?pid=1656]Oakley Lunettes L Frame[/url]
プロフィール

性者レン

Author:性者レン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
8244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゲーム
254位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。